生姜栽培

ヴィーガンの方にも、おすすめ 京都生姜

こんにちは。
KOTO農場です。
弊社では、生姜をメインに、農薬や除草剤を使わずに栽培しています。

今日は、少しマニアックなお話しになるかもしれませんが、
「無農薬」「有機」「除草剤不使用」
たとえ同じ言葉をうたっていても、詳細な農法、使っている肥料は皆それぞれあります。



KOTO農場の肥料は、動物糞不使用。
植物性で30~40日間発酵させて、自社で手作りしている
ことが特徴です。

昨年、農林水産省が農業の生産力向上と持続性の両立を実現をめざす「みどりの食料システム戦略」を策定。2050年までに耕地面積に占める有機農業の取り組み面積を25%、100万haに拡大する目標が掲げられました。

これを受けて、動物糞を堆肥として投入することの懸念もされているようですが・・・https://news.yahoo.co.jp/articles/1ae0ae43d438a59cb0d81851695aaf7e2ef47017

弊社の農法は、植物性の発酵肥料にこだわって、土壌改良も行っています。


私たちは、2021年に就農したばかり。
田んぼからの土壌改良もまだまだこれからですが、
日々、土の中に酸素を入れ、微生物が動き出し、進歩しています。

未来の日本の食にお役に立てると信じて、がんばっていきます。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。